美人時計はアダルト系の広告が入ること多く、人前では使いにくいアプリです。

美人時計

 

素人の美人女子が登場するスマホアプリのパイオニアと呼ばれているのが美人時計です。
美人時計とは、街角で見つけた美人女子に時間が記載されたボードを持った写真を取り、それを0時00分~12時00分まで1分ごとに画像が切り替わっていく時計アプリです。
1分の恋というコンセプトがあり、気に入った女子が見つかっても1分経過すると次の女子に画像が変わってしまいます。

 

 

美人時計はモデル中心

 

街角の美人でブレイクしたサービスですが、現在はモデルタレントの卵などの活躍が目立っています。
素人女子を求めるユーザーからすると少し物足りなく感じるかもしれません。

 

 

多数のバージョンが登場

 

現在美人時計は都道府県ごとのローカル版や、ハワイ版、ナイト版など複数のバージョンがリリースされています。
基本的に、通常バージョン以外は有料サービスで課金をして購入する事で利用できるようになります。
アプリでは3パターンまでのバージョンを登録できるので、日替わりで違う美人時計を表示させる事が可能です。

 

 

人前で使いにくいアプリ

 

アダルトな広告にバツをつける男性

美人時計は、女性が私服で時刻が書かれたボードを持っているだけの写真が表示される健全なアプリです。

 

しかし、女性好きの男性が集まるという事から、アダルト系の広告が多数入っている事が問題になってします。
女性の写真の背景にアダルト系の広告が入ると、周囲から不謹慎なアプリやサービスを使っていると勘違いされてしまうデメリットがあります。

 

ちなみに美人時計とミスコレモーニングは同じ類似サービスという事から、同じ運営会社と勘違いされる事もありますが、美人時計はビジンアンドカンパニーで、この手のスマホアプリの専門会社です。
ミスコレモーニングは大手のリクルートが運営しているので不適切な広告が掲載される事はありません。

 

 

時計としての使い勝手は悪い

 

時計に必要な要素は正確な時刻を見たい時にすぐに確認できる事です。
しかし、美人時計は多数の画像データが入った重たいアプリで、固まってしまうなどのトラブルが頻発しています。
バックグラウンド機能もなく、常にアプリを起動させていないと1分ごとに美人画像が切り替わっていく様子を楽しみめません。

 

ミスコレモーニングのように1日1回使用する目覚まし時計とは違い、通常の時計だと求められる機能やスムーズな動きなどの精度が高くなります。
また、画像のズームができない事や登場女性のプロフィールが見れないので、楽しみ方が浅く、すぐに飽きてしまう方が多いようです。